にんにく生産 2023年

2024年06月17日 2023年度生産レポート終了

目次へ戻る

2024年 6月17日 2023年度のにんにく生産レポートを終了します。



乾燥が終了し、出荷できるようになった新にんにく

5月26日に福地ホワイトの収穫が終了してから、根切り作業を行いながらにんにくが乾燥するのを待っていました。
乾燥もほぼ終了を迎え、やっと新にんにくの出荷の準備ができるようになりました。
これをもって、2023年度のにんにく生産レポートを終了したいと思います。



来シーズンに備えて南国市圃場は、湛水を始めています

昨年度は収穫作業に苦慮したので、早くから人員を確保し、幸い天候にも恵まれたこともあって非常にスムーズな収穫作業でした。
ただ、肝心のにんにくのデキそのものは、昨年のような2次成長は少なかったもののあまり良いものではありませんでした。
初冬に出荷する葉にんにくに別段影響はないのですが、冬の寒さに当たらないまま春を迎えると球根が肥大化しようとする時期に先に葉がダメになってしまうような状況が見受けられた年でした。
5月の中旬頃までは青々としてまだ成長を残しているはずの葉が、成長しきってしまって、中には早や黄色くなり始めているものもあるといったのが今年の状況です。
きっと冬の寒さが葉の成長を鈍らせてくれることで、遅くまで葉を長持ちさせてくれるのでしょうが・・・。

特に今年の寒冷地系である福地ホワイトは、暖冬や気温の高い春先の影響を強く受けたものだと考えられます。
温暖化が進むとともににんにくの栽培が難しくなってきているような気がしています。

来シーズン以降も避けては通れない問題になりそうです。



葉が早くにダメになった今シーズンの福地ホワイト

農園便り

農園便り

こんにちは!にんにく好きの店主です。
私の作った土佐の高知のにんにくを食べて元気にお過ごしください!


店長日記はこちら >>

当店では月に一度メールマガジン【にこマガ】を配信しております。農園や地域のことから、お得な新着情報まで幅広くお知らせしています。
ご希望の方は下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祭日

お問合せは、TEL・FAX・MAILで受付けております。お気軽にお問合せください。
TEL:088-860-7025
(平日9:00~17:00)
FAX:088-860-7025
(24時間受付OK)

MAIL:
office@niconico-farm.com





味の素Park

ページトップへ