にんにく生産 2020年

2021年 1月09日 追肥

目次へ戻る



にんにく根元の除草が終わったところから追肥をやってます

快晴の南国市圃場、快晴とはいっても大寒波襲来で日中の気温は5度。
お昼過ぎまで表面の土は凍っていて、写真からは想像できないほど寒いのだ。

今年は土佐にんにくの葉先の枯れが目立つので、追肥をやることにしました。
追肥するには根元の除草が終わってないとやらないのですが、全部の除草が終わるのを待っていたら、始めの方に除草した根元にまた草が生えてくるので、1畝毎に除草と追肥を繰り返しています。
それと同時に、注文の入っている赤玉にんにくも出荷中で、新年から結構忙しいのであります。

南国市圃場に植付けているにんにくの生育具合は、遅れている土佐にんにく以外はいずれも、例年並に育っています。



赤玉にんにく



福地ホワイト



葉にんにく専用種(種用)



上海早生



少し成長の遅れている土佐にんにく

土佐にんにくの葉は2月中旬過ぎ頃まで出荷できるのですが、今年はやはりこの時点でストップすることにしました。
追肥した土佐にんにくをしばらく注意して、見守りたいと思います。

農園便り

農園便り

こんにちは!にんにく好きの店主です。
私の作った土佐の高知のにんにくを食べて元気にお過ごしください!


店長日記はこちら >>

当店では月に一度メールマガジン【にこマガ】を配信しております。農園や地域のことから、お得な新着情報まで幅広くお知らせしています。
ご希望の方は下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祭日

お問合せは、TEL・FAX・MAILで受付けております。お気軽にお問合せください。
TEL:088-860-7025
(平日9:00~17:00)
FAX:088-860-7025
(24時間受付OK)

MAIL:
office@niconico-farm.com




味の素Park

ページトップへ