にんにく生産 2020年

2020年10月04日 植付けから半月経過

目次へ戻る

植付けからまもなく半月ほど経過します。
南国市圃場には、土佐にんにく、赤玉にんにく、葉にんにく専用種、上海早生と福地ホワイトの4種類のにんにくを植え付けていますが、全種類ほぼ芽が出揃って来ました。
黒マルチの穴から、1~10cmくらいの芽がピンと立って顔を出しています。



芽の出てきた南国市圃場の土佐にんにく

見た目で9割以上は発芽していて、良好な状況です。
この中、葉にんにく専用種だけは例外で、同じ日に植え付けたのに葉は既に15cm程度まで伸びています。



南国市圃場の葉にんにく専用種

植付けから一か月ほど経過している佐川町圃場の葉にんにくは、南国市圃場の葉にんにくに比べ茎が二回りほど太く背丈も20cm以上に成長しています。



佐川町圃場の葉にんにく専用種

しかし、にんにくの芽が伸びてくるのを喜んでばかりはいられません。
にんにくの根元や畝通路の雑草もあっという間に伸びてくるのであります。

佐川町の圃場では、例年の如く雑草とのバトルが既に始まっていて、この戦いは春の収穫直前まで続きます。
にこにこ農園は、除草剤とは無縁であります。

農園便り

農園便り

こんにちは!にんにく好きの店主です。
私の作った土佐の高知のにんにくを食べて元気にお過ごしください!


店長日記はこちら >>

当店では月に一度メールマガジン【にこマガ】を配信しております。農園や地域のことから、お得な新着情報まで幅広くお知らせしています。
ご希望の方は下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祭日

お問合せは、TEL・FAX・MAILで受付けております。お気軽にお問合せください。
TEL:088-860-7025
(平日9:00~17:00)
FAX:088-860-7025
(24時間受付OK)

MAIL:
office@niconico-farm.com




味の素Park

ページトップへ