農園の四季

にこにこ農園の冬

冬ヘッダー

12月見出し


【 上旬 】

高知にも霜が降りはじめます。

この頃、優しかった母が植えたピラカンサスの実が真っ赤に色づき、もうすぐ小鳥たちがやって来るようになります。


12月中旬大

【 中旬 】

寒さが厳しくなり始める時期、福地ホワイトはこんな大きさです。3月まであまり成長は見られません。

下は、父の畑で見つけたこの時期には珍しい梅一輪の花。


【 下旬 】

四国山地の山々に白い雪化粧がちらほら見られ始めます。

下は、暮れの掃除で集めた庭の落葉。


1月見出し


【 上旬 】

JR四国斗賀野駅近く。昔は、春になると盆地一面ピンク色に広がる蓮華草と藁で編んだ筵(ムシロ)が有名な土地だったと聞かされています。

 川辺で餌を狙う白鷺の姿に出会えたりする、静かで心安まる素敵な場所です。


【 中旬 】

ピラカンサスの赤い実を食べに来たツグミ。メジロの団体はもうすぐかも。

父の畑は、紅白の大根が植えてあり、毎年御馳走になっています。


【 下旬 】

この時期咲き始めるのは水仙。もう少し暖かくなると黄色もいいけど、寒い今の時期には白色の方がより美しく思えます。

梅がほころぶのはこのすぐ後。これもやっぱり咲き始めの頃は白色が一番だと思います。


2月見出し


【 上旬 】

高知で最も寒い頃。
とうもろこしやさつまいも用に、畝の中に水を張って昼間の太陽光で暖めて育てるトンネルを準備しています。
農業を始めた頃、こんなやり方があるのかととても感心してしまいました。

下は、にんにくの草取りです。

2月上旬大


【 中旬 】

松岡さんの畑のある仁淀川の土手では、こぼれ種で咲いた菜の花があちらこちらで見られます。

下は、雪化粧した四国山地が見える南国インター付近。


【 下旬 】

白菜は今頃になるとこんな花をつけます。

父の畑のある佐川町で見つけた桜は、蕾がこんなにほころんでました。

農園便り

農園便り

こんにちは!にんにく好きの店主です。
私の作った土佐の高知のにんにくを食べて元気にお過ごしください!


店長日記はこちら >>

当店では月に一度メールマガジン【にこマガ】を配信しております。農園や地域のことから、お得な新着情報まで幅広くお知らせしています。
ご希望の方は下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祭日

お問合せは、TEL・FAX・MAILで受付けております。お気軽にお問合せください。
TEL:088-860-7025
(平日9:00~17:00)
FAX:088-860-7025
(24時間受付OK)

MAIL:
office@niconico-farm.com




味の素Park

ページトップへ