農園の四季

にこにこ農園の夏

夏ヘッダー

6月見出し


【 上旬 】

育ち具合にもよりますが、この頃からよさこい金時(さつまいも)の収穫が始まります。洗うと鮮やかな紅色が現れます。

芋掘りはなかなか大変で、梅雨時期も雨の中で作業が続きます。

6月上旬大

6月上旬小


6月中旬大

【 中旬 】

収穫したにんにくはハウスの中に吊るして乾燥させます。

さつまいもは、梅雨の時期も何のその、おば様方の応援部隊を増員していよいよ最盛期に入ります。

6月中旬小


【 下旬 】

大切に手洗いされたさつまいもは、よさこい金時として箱詰めされて出荷します。

いよいよ終盤戦を迎え、もうひと頑張りです!

6月下旬大

6月下旬小


7月見出し


【 上旬 】

さつまいもが収穫された後の畑は、すっかり水が張られ、広々となりました。
ハウスの中では、苗の準備も整い、再び田植えが始まります。

7月上旬大

7月上旬小


7月中旬大

【 中旬 】

ハウス内で乾燥・熟成を待っていたにんにくが出荷時期を迎えます。
球の上で茎をカットし、サイズ、等級ごと選別して、いよいよ出荷です。

7月中旬小


【 下旬 】

7月上旬に植えた苗は、目に見えてグングン育ちます。

二期作の歴史は、姿を変えて今に残っていますが、すっかり機械化されています。

7月下旬大

7月下旬小


8月見出し


【 上旬 】

4月に植えた苗が収穫を迎えました。
お盆前に新米が食べられるなんて!
ほかの地方では考えられないことで、まさに南国土佐ならではの風景です。

8月上旬大

8月上旬小


8月中旬大

【 中旬 】

7月の初旬に植えた苗は、もうこんなに大きく育っています。
夏場の生育がスゴイのは、やはり日照時間の影響が大きいのでしょうか。
お盆にはこんな提灯を戸外に飾って迎えます。


【 下旬 】

トラクターで耕し、元肥を打ち込む準備が整ったにんにくの圃場です。

紅はるか(さつまいも)の葉は青々としてまさに伸び盛りです。

農園便り

農園便り

こんにちは!にんにく好きの店主です。
私の作った土佐の高知のにんにくを食べて元気にお過ごしください!


店長日記はこちら >>

当店では月に一度メールマガジン【にこマガ】を配信しております。農園や地域のことから、お得な新着情報まで幅広くお知らせしています。
ご希望の方は下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祭日

お問合せは、TEL・FAX・MAILで受付けております。お気軽にお問合せください。
TEL:088-860-7025
(平日9:00~17:00)
FAX:088-860-7025
(24時間受付OK)

MAIL:
office@niconico-farm.com




味の素Park

ページトップへ